クラッシュオブクラン攻略ブログ

モバイルオンラインゲーム『クラッシュオブクラン』の攻略ブログ。初心者でもわかりやすいように説明しています。配置、攻め方、攻略動画、実践記など。

クラッシュオブクラン!th6の最強配置はコレだ!後編

   

やっとth10へアップグレード着手しはじめましたー!

 
こんにちは、
クラッシュオブクラン攻略ブログ 運営者の「りお」です。

 

前回から記事にしているth6の最強配置 ベスト5。

前回は第5位~第2位の配置を紹介してきました。
まだご覧になってない方は以下からどうぞ。

クラッシュオブクラン!th6の最強配置はコレだ!前編

 

いよいよ今回はth6の最強配置をご紹介します。
 
c6MGq2_aDy1B60x1457442166_1457442241
 

SPONSORED LINK

クラッシュオブクラン!th6の最強配置はコレだ!

 
03082202

 
こちらが私が選んだth6の最強配置です!!!

 

thを中央に配置し、迫撃砲をthの隣に配置。

 
金庫、エリクサータンクも中央に置くことによって
資源を奪われにくくしています。

 

ほかにもうまいなー、と思ったのが
ばねトラップの場所。

壁を1マス空けてそこにばねトラップを置いてますよね?

 

壁を1マスあけることで、
相手ユニットはそのスペースを通ろうとします。

そのユニットの導線上にばねトラップを配置することで
一気に跳ね飛ばしちゃう作戦ですねー。

 

 
デメリットというか、改善したほうが良いと思うポイントが
右から下のほうにずらっと並んでいるエリクサーポンプと金山。

 
金山とエリクサーポンプに資源が貯まっていて、
それがズラーっと並んでいると、人はどうしても略奪したくなりますからね。

 
言ってみれば、車の見えるところに財布置いておくと
車上荒しにあいやすくなるようなものです(笑)。

 
03082304
 

SPONSORED LINK

 

クラッシュオブクラン!th6の配置&攻略についての参考動画

 
若干古いんですが、
勉強する上では参考になるんじゃないかなーと思う動画を紹介しておきます。

 
【【クラッシュオブクラン】ついにTH6!配置&攻略を勉強してみた! #5】

 

配置を研究してしっかり守っていきましょう。

ではでは、今回もご覧頂きありがとうございました!

 

私が無課金で大工5人目を増やした方法!

 



SPONSORED LINK

 - 配置, 配置 th6

Comment

  1. より:

    コレってタウンホール6なんですか??
    物の数が合わな過ぎです

  2. たらいマン より:

    対空砲の数が違うんですけどどうすればいいですか

  3. Nelle より:

    BS low – raoitnality high! Really good answer!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

クラッシュオブクラン 配置!レベル7の最強(資源重視編)

タウンホールレベル7、8あたりのユーザーって多いですよねー。 こんにちは、クラッ …

クラッシュオブクラン!th7の最新配置(エアスイーパー込み)

やっとエアスイーパーがレベル5になりました! こんにちは。 クラッシュオブクラン …

クラッシュオブクラン!th7のトロフィー重視配置 第1位は?

ダクエリ貯めたいので、最近はトロフィー上げてマスターズリーグで 稼いでいますが、 …

クラクラ配置!レベル7の最強レイアウト、蜂の巣配置と動画解説

こんにちは。 迷路型配置が一番好きですが、最近は「蜂の巣配置もいいなー」と思って …

クラッシュオブクラン配置!レベル5で蜂の巣型配置に挑戦

※この記事は旧ブログからのリライト記事です。 クラッシュオブクランもタウンホール …

クラッシュオブクラン!レベル7 最強配置(資源重視型)

クラッシュオブクランって、 タウンホールレベル7ぐらいからだいぶやりがいが出てき …

クラッシュオブクラン th9の配置!エアスイーパー2つ

まだまだth9で頑張ってますよー! ここまで来たら th9のカンスト目指そうかと …

クラクラ th6 配置!資源重視 ベスト5

こんにちは。 th9の設備カンストしたのに、ヒーローのレベルが低すぎて th10 …

クラッシュオブクラン th8の配置!クラン対戦 ベスト5

th8にもなるとクラン対戦の攻め方・守り方が 高度になってきますよねー。 &nb …

クラッシュオブクラン!th10の最強配置ベスト5(2017年9月)

配置考えるのもth10にもなってくると 施設の数、多すぎて大変ですよねー。 そこ …